学校のテキストではダメ!


女性 20〜24歳 会社員

私が高校3年生の頃、大学受験にむけて、学校の授業で配布されたテキストを懸命に解いていました。ですが、校内の定期試験の結果は良くても、それだけでは模試など学校外での模試の結果は上がりませんでした。それでも、基礎が重要だと、学校の先生の言うとおりに勉強を進めていたのですが、周囲のクラスメートは予備校ばかりで学校の授業には出席せず。夏休みを過ぎたころ、ようやく学校ではなく予備校をあてにするべきだと気づき、使う問題集も一切変更し、応用ばかりを解くようにしました。すると、模試での成績が一気に上がり始めました。真面目に学校の授業ばかり受けていた自分がばかばかしくなり、時間の無駄だったと後悔しました。

次回への対策

コメントを残す