タクシー、荷物置き忘れ


男性 30〜34歳 ビルメンテナンス

旅行先で、タクシーに乗り、友人との再会、お酒も入っていたことから、降りてそのままトランクに荷物を置き忘れてしまいました。忘れていたことに気づき、慌てて戻ったのですが、乗っていたタクシーはもういなく、領収書ももらわずにいたので途方にくれました。とりあえず、警察、県の各タクシー協会、個人タクシー事業協同組合に連絡、届出をし待つしかありませんでした。幸い、翌々日に発見できましたが、本当に血の気が引きました。

次回への対策

タクシーや移動手段、どんなものでも領収書、控えはもらっておいたほうが、いざという時に役立ちます。荷物は宿泊先等に預けてから遊びに行くといいでしょう。お酒はほどほどに。当たり前のことですが。

コメントを残す