レンタサイクルでの大失敗


女性 30〜34歳 会社員

電車で奈良県の吉野へ日帰り旅行に行きました。
駅で降りた後は1日自然を満喫しようと思ってレンタサイクルを借りました。
電動自転車か普通の自転車か選べるようになっていたのですが、私たちは長時間乗るつもりだったので、体力の消耗が少なそうな電動を選びました。
お店の人に説明を受けた時、「電動自転車に長時間のる場合は充電がきれる可能性もあるので、電力を節約する工夫をしてくださいね。」と注意を受けたのですが、そんなこともすっかり忘れ自転車旅を楽しんでいました。
しかし、復路のまだ半分も差し掛かっていない時、自転車の充電がなくなってしまい急激に重くなってしまいました。
その為、帰りはぜえぜえ言いながら自転車をこぐはめになりました。
お店の人の注意を良く聞いて、電池のことも考え早めにお店に戻っていたら快適なサイクリングになっていたんでしょうが、最後の辛さのパンチが効いて「辛かったサイクリング旅」として思い出に刻まれています。
浮かれて勢いにまかせるのではなく、旅行先でも気を付けるべき点はきちんと気を付けることが重要だなと思いました。

次回への対策

コメントを残す