過密スケジュールで爆睡してしまいました


女性 40〜44歳 会社員

ラスベガス眠らない街われるほど魅力的なものがたくさんあり、私と友人も昼は観光やショッピングに楽しみ、夜はカジノやディナーショーと過密スケジュールを強行し、睡眠時間がほとんどありませんでした。
最終日も、最後だからと夜の街を散策したりバーでお酒を飲んで楽しんで、一睡もしないまま帰国の便に乗るため飛行機に乗りました。
飛行機の座席についた瞬間、私と友人は爆睡してしまい目が覚めた時には日本についていました。
楽しみにしていた機内で見られる映画と機内食も食べられず爆睡してしまい後悔しました。

次回への対策

コメントを残す