朝寝坊したばっかりに・・・


女性 20〜24歳 福祉関係

私の失敗例は、高校の修学旅行の時の話です。
私の高校では初の海外修学旅行!ということで、みんなで盛り上がっていました。行き先はシンガポール。2日目はグループごとに自由行動の時間があり、しかも私服で行動できるということで、旅行前から私服選びでウキウキ♪
そんなこんなで迎えた当日。当日は母親に起こしてもらい、遅刻することなく学校に集合。無事、シンガポールへと旅立ちました。
シンガポール初日は、全員でいろんな名所に行ったり、写真撮ったりであっという間に夜に。ホテルのおいしいご飯をたべて、それぞれの部屋に戻りました。
私たちのグループは、たまたま部屋が近かったので、みんなで1つの部屋に集まりました。お菓子を食べたり、2日目に行く場所をおさらいしているうちに、「明日の私服のファッションショーをしよう!」という話に発展。みんなノリノリで就寝時間までファッションショーをして楽しみました♪
ファッションショーを終え、各自の部屋(2人1部屋)に戻りましたが、なかなか眠れません。やっぱり高校生ですので、恋バナに花が咲きました♪
そんなこんなで知らないうちに2人とも寝てしまい・・・・

ドンドンドンドン!!

ん・・・?だれだ?
誰かがドアをたたく音で目が覚めました。
カチャ、という音ともにドアが開き、隣の部屋の友達が2人入ってきて、「もうご飯の時間おわるよ?はやく起きないと集合時間遅れるって!」と言っています。
よく時計を見てみると、なんと7時半。朝ご飯の時間は7時からと決まっていて、しかも学年の人数が多かったのでクラスごとに時間が分けられており、私たちの時間は終わろうとしていました。
隣の部屋の友達は、私たち2人が時間になっても降りてこないことを心配し、フロントの人に掛け合ってマスターキーを借りてきて起こしに来てくれたとのことでした。
急いで着替えて降りていくと、学年主任の先生が恐い表情で立っていました。。。
「すみません、寝坊しました」と謝りましたが、「寝坊したのは自分たちの責任だから、朝ご飯は自分たちでどうにかしなさい」と厳しい一言。
同じクラスの友達は、もうみんなご飯を済ませていて空いている席もなかったので、とりあえす牛乳だけ飲んで(笑)部屋に帰りました・・・

幸い、お菓子とインスタントスープを持ってきていたので、それを食べて難をしのぎました。
ちゃんとアラームかけてから寝ないといけませんね(笑)

高校生だからこそできた、ちょっとほろ苦い失敗談です。

次回への対策

コメントを残す