旅行の記念品にしては高くついてしまった出来事


女性 40〜44歳 主婦

学生の時、卒業旅行でタイに行きました。最終日チェックアウトの時に、会計をしてもらうために受付で待っていると、部屋のスリッパが1つ見つからないけれど知りませんかと聞かれました。いつも国内のホテルに泊まると簡易式のスリッパを持って帰って来ていたのが癖になっていた私はその時も迷いも無く簡易式のスリッパを旅行の記念にしようとカバンの中に入れていました。その時事情を話すと「購入しますか?」と聞かれたので「はい」と答えてしまいました。あとから領収書を見ると日本円で1500円ほどでしたが追加されていました。確かに常識的に持ち帰ろうとした私が悪いですが、そのスリッパは白い使い捨てのようなスリッパだったこともあり1500円もとられ、すごくショックだったのを覚えています。

次回への対策

海外と日本はサービスや常識が違います。日本人の価値で物事をすすめると失敗することがあるので注意が必要です。

コメントを残す