旅行先での油断から無駄な出費を支払うことになりました。


男性 30〜34歳 会社員

私の失敗談は旅行先でのレンタカーを借りた時の事です。

20代前半の免許を取り立ての頃だったのですが、旅行先で始めてレンタカーを借り友人と観光をしていました。その頃はまだカーナビが一般に普及していなく、私が借りた車にも付いていませんでした。
初めての土地なので初日は安全のためにわかりやすい大きな道を走って観光をしていたのですが、二日目には運転にも慣れてきて少しでも早く目的地に着くようにと脇道なども利用し始めたのが失敗でした。

知らない土地で不用意に脇道に入ったため道に迷ったあげく、道幅の狭い道路を曲がる時にバンパーを擦って傷つけてしまいレンタカーの返却の時に3万円の修理費用を取られてしまいました。

次回への対策

今はどのレンタカーにはナビが搭載されているので知らない土地でも迷うことはありませんが、ナビでも道幅の大きさまでは教えてくれないので運転に自身のない方は不用意に脇道に入らない方がいいと思います。

コメントを残す