重要書類のコピーで大失敗


女性 25〜29歳 学校講師

私は学校で講師の仕事をしていました。私の失敗談は、重要書類のコピーについてです。私の勤めていた学校は、いろいろな教室に全部で20機ほどコピー機があったのですが、職員室で大事な書類を製作し、コピーボタンを押した瞬間に失敗に気づきました。なんとコピー機に番号が割り振られていることを忘れていて、職員室のコピー機ではなく、どこかの教室のコピー機に書類を飛ばして印刷してしまったのです。必死で探して15機目で見つけましたが、重要書類だけに冷や汗が止まりませんでした。

次回への対策

印刷をする際には、パソコンの設定をしっかりと確認することが大切だと思います。慣れてくるとパパッとクリックしてしまいがちですが、確認を怠らないことが何よりの失敗を防ぐ方法だと思います。

コメントを残す