一瞬の気のゆるみが招いた失敗


女性 40〜44歳 主婦

アルバイトでマニュアルを作るために簡単な翻訳をしたり、コピーをとったりしていて、上司には出荷日に間に合うように担当の人に渡すよう言われていました。出荷の担当の人は中華系の外国人で自分も少し中国語が出来たので、中国語でいつ出荷ですか?と確認すると10日と言われました。時間はまだあったのでゆっくり用意をしていたある日の事、朝礼で上司が昨日は出荷の日で全て無事に終わりました。と話しているのを聞き、まだマニュアルを担当の人に渡していなかったので、すぐに上司に確認しました。すると自分の聞き間違いで出荷日を間違えていたことがわかりました。中国語で4日の4はスーと言います。また10日の10はシーというのですが、似ていたため聞き間違えていました。出荷の担当の人も送るものの中にマニュアルが入っているかどうか確認してくれてもと思いましたが100%自分が悪かったのでとにかく謝りました。

次回への対策

私自身、大事な確認事項を母国語でなく外国語でしてしまいました。外国語に自信はありましたが、そのレベルまで到達していなかったということです。とにかく自分を過大評価しないことです。

コメントを残す