新卒で外食産業に入ってしまった経験。


男性 30〜34歳 システムエンジニア

学生時代に遊びを優先してしまい、あまり就職活動に力を入れていませんでした。それでも外食産業は敷居が低いため、内定が出てそのまま入社をしました。外食産業でアルバイトをしていたのですが、そこで楽しくやれていたので大丈夫だろうという思いがありました。しかし、現実は厳しく怒声が飛び交い深夜まで仕事をし、休日もほとんどありませんでした。後々になり、新卒だけはどんな仕事にも成れる貴重な時期だと知りました。自業自得ですが、新卒のチャンスを軽く見ていたことを後悔しています。

次回への対策

コメントを残す