知ったかぶりで失敗したこと


男性 30〜34歳 営業

お客様に尋ねられたことに対して、あまりよく理解していないのに知ったかぶりをしてお話しをしてしまいました。後日お客様から電話があって、私がお客様に話した内容が間違ってると注意されました。お客様は大変怒っていらっしゃいました。お客様は私を信用していただいて、お話しをしていただいてのに、私のなんとなくの知識で知ったかぶりをしていたことをとくに怒っていました。大変失礼なことをしてしまい、信用を無くしてしまいました。

次回への対策

わからないままでなんとなくで話しを進めて、間違った情報を教えてしまうのはいけません。この人はあまりわかっていないと思われても、「お調べしてお伝えします」という対応をしましょう。誠意が大事だと思いました。

コメントを残す