アルバイト半分がトラブルで辞める


男性 30〜34歳 飲食業

焼肉屋チェーン店にてアルバイトをしていた時の話。オープニングスタッフとして採用されていた私は多くのアルバイトとオープン後の繁忙を迎えていた。数か月たち、店も落ち着いて来たからか店長より、シフト原因の通達が突然出て、アルバイトスタッフの不満が爆発。スタッフの半分以上が突然シフトに来なくなり、店が回らなくなってしまった。
残った私は可能な限りシフトに参加し店の運営を助けたが、店長派と認識され、他のスタッフからいじめの対象となってしまった。

次回への対策

たかがアルバイトと友人関係を当初から良好に保っていなかったため、亀裂が走った時に修復が聞かなくなってしまった。アルバイトだからと言え関係はある程度持っておくべきだと反省した。

コメントを残す