仕事の電話での失敗談


女性 30〜34歳 派遣社員

初めて営業事務の仕事をした時の話なのですが、担当している営業が外に出てばかりで電話が繋がらない!と言った苦情の電話を受ける事が結構ありました。
電話をしてくる時点で相手はかなり怒っている事もよくあり、ただただ謝るばかりなのですが、その方から電話が来たと営業に伝えないと行けないので、社名とお名前を聞かなければいけないのですが、電話に出た瞬間から「おたくの○○さんの携帯に電話しても通話中ばかりで全然つながらない!急ぎの電話なんだから早く連絡してって伝えて!!」と言うだけ言って切られる事もあり、営業にその事を伝えると営業からも「何で名前聞かないの!」と怒られ慣れるまでは本当に失敗ばかりでした。

次回への対策

とにかく慣れろ!と言うのもありますが、怒っている方に対して「申し訳ないのですが、御社名とお名前を頂戴出来ますか?」なんて言い辛いですよね。
そんな時、先輩に教えて頂いた方法は名前を伺う前に「ご迷惑おかけしてしまい申し訳御座いません。すぐに営業の○○にお伝え致します為、御社名とご担当者様のお名前を頂戴頂けますか?」と「営業に伝える!」と言う事を前面に出すと相手もある程度落ち着いてくれるというものでした。
実際恐る恐るやってみると、本当に一息ついたような感じで伺う事が出来たのでお勧めです!

コメントを残す