就職活動で就職先の会社をよく調べずに失敗


男性 20〜24歳 建築業

専門学校に通っていた当初、私は1度目の会社の3次面接まで進みそこで御社についてどう思うかを質問され、そこの会社のことをあまり調べずに面接したので、なんと答えていいのかわからなくなってしまい気まずい沈黙が続き、その後自分で何か言っていたのですがなんと言ったのか自分でも覚えてないくらいでした。そんなこともあって後日、通知が送られて、自分でもそうなるだろうとわかっていた不採用通知でした。やはり就職活動を始める際は面接の仕方も練習するのも当たり前ですが、面接先の会社のことをよく調べてから面接に行けばよかったと思いました。

次回への対策

就職活動は、自分をPRするのも大切ですが、就職先はどのような業務をしているか、どのような方針なのかよく調べてから望むとどんな質問にも対応できると思います。

コメントを残す