営業業務はパソコンが大事


男性 30〜34歳 会社員

営業業務を行っていた時の事です。当時はまだ営業に配属されたばかりで、すべての事にとても不慣れでした。また、直属の上司がとても頑固で怖いひとだったので、焦りながら仕事をしていました。
営業に行く前の荷物の準備は下っ端の仕事だったので、その日も焦りながら車のトランクに荷物をポイポイ入れていました。そして、得意先に着いた時に事件が発覚しました。私が焦りながら荷物を大雑把に積んでしまっていたせいで、パソコンのモニターが割れてしまっていました。
結局上司の機転の速さで代理のモニターを用意し事なきを得ましたが、私一人ではまだまだ仕事ができないなと反省をし、仕事のやり方を考え直した一日でした。

次回への対策

焦りながら仕事をしても良い方向には行きません。落ち着いて、最悪の事態にならない様に想像を働かせながら一つ一つの仕事を行っていきましょう。

コメントを残す