就職活動での失敗談です。


男性 20〜24歳 営業職

私が学生の頃に、就職活動中に起こした失敗です。
その当時は就職をするということは戦争でした。
履歴書を何十枚も書き、面接は何度も何度も練習しました。
そのせいで、睡眠不足になり勉強が頭にはいりませんでした。
受けた企業を覚えるので必死でした。
そんな中ある企業の面接をうけました。私はその時に別の企業を受けていると勘違いをしそこの企業とはまた別の企業話を、してしまいました。
当然そこの企業は不採用になりました。

次回への対策

コメントを残す