似たような商品だったので。


女性 30〜34歳 アパレル

お買い上げの決まった商品があったので、ストックに新しいものがあるため、お客様に新しいものをお持ちしました。
その商品は似たようなもので、Vネックのセーターと、カーディガンがありました。
これだ。と思い、手に取り、そのままお会計をして、お見送りをしました。
後から電話がお店にかかってきて、買った商品が間違ってはいっていた。と言われてしまいました。
品番も1桁しか違わなく、金額も500円ほどの違いだったので、つい、間違えてしまいました。

次回への対策

必ず、品番を確認し、袋から出してお客様と一緒に、商品の確認をするべきでした。似たような商品があるとわかっているのであれば、なおさら気をつけるべきだったと思います。

コメントを残す