カッターの使い方にはくれぐれも注意・・・


女性 40〜44歳 事務アルバイト

大学時代、小さな会社でアルバイトをしていた時のこと。
アルバイト先でカッターを使って、書類の中から不要部分を削除したり、書類を裁断していた時のこと。
勢い余って、カッターを自分の左の人差し指に向かってスパっといってしまいました。
3センチくらいは切ってしまい、おもしろいように血が出てきて止まらず、私よりも周りの社員の方の方が慌てていました。
終業までには数時間あったものの、上司から「直ぐに病院へ行きなさい」と言われ、早退することに。
作業が途中だったので、周りのアルバイトの同僚にも迷惑をかけてしまいましたが、血の量がすごかったため、皆快く帰してくれました。
病院に行くほどではないと思い、結局行かずじまいで自分で処置しましたが、一週間は包帯をしたままでした。
ちゃんと動かせるようになるまでは二週間はかかりました。利き手ではなかったのでそれほど困らなかったのが幸いでした。
自分の不注意さを痛く恥じ入った経験です・・・。

次回への対策

指示や注意をよく聞くこと。なれないと思っても、自分のやり方になってしまうと、思わぬトラブルが起こることもあることを理解しておくこと。

コメントを残す