熊本の求人広告を鹿児島の地域の本に載せてしまったこと


女性 30〜34歳 求人広告の制作

私は求人広告を作っているのですが、
毎週求人広告を出稿していただいているお得意様を
何社か担当させていただいています。
その中の1社の話です。

月末で、特に忙しい週でした。
あわただしく原稿を作っていて、
“いつものお客様だから”と少し気が抜けていたのかもしれません。
本来、鹿児島の案件は鹿児島に、
熊本の案件は熊本に載せるはずが、
誤って熊本の案件を鹿児島と熊本に出稿するシステムに
アップロードしてしまいました。

熊本と鹿児島共にデザインも似通っていたため
忙しさも相まって間違えてしまっていたのです。

お客様の私も気づかず、
誤ったまま、鹿児島の求人冊子に乗ってしまいました。

次回への対策

同じ部署で働く他の求人広告の制作に
ダブルチェックをしてもらうようにしました。
原稿内容を確認するためのデータを
一旦紙に出力し、「ダブルチェック済」のサインをもらいます。

コメントを残す