プレゼンテーションでの失敗


男性 20〜24歳 機械設計

新入社員の時ですが自社で、開発した製品のプレゼンを先方に対して行ったのですが、全く予習せずに行った為、内容が全くまとまっておらず、進行がぐだぐだになりました。
また、質問内容にも上手に回答することができず、何の為のプレゼンだったか分からないという悲惨な状況に陥ることになりました。
先方から飽きられ、上司からは説教を受けてしまいました。自分のふがいなさに大変なショックを受けて、落ち込んだ記憶があります。

次回への対策

プレゼンを行う時は、自分が100%理解した上で行わないと、予想外の質問が来たときに対応できません。
なので、下準備は大事だと思います。

コメントを残す