あいつは新人?ライバル登場!?


男性 35〜39歳 会社員

IT業界、と云ってもアプリ等のソフト系ではなく機械などのハード系に配属されて5年近くになり、
自分も一端の肩書きをもらいつつも昇進は難しい。
そんな状況で中途採用の人が来ました。
私と同じ現場で同じような仕事をするのに私より若い。無駄に対抗意識が芽生えてしまいます。
正直、30後半ともなると再就職が難しく、同じ社内やグループを転々とするか管理職に昇進するしかありません。
一種の生存競争、椅子取りゲームの発生とも云えますが、
そこで私は相手の技術を試す言動を多発してしまいました。

これはよく云えばライバルとしての対抗意識ですが、悪く云えば古参による新参いびりです。
結果、ギスギス感の発生。欠けた信用と歯車は上手く回らずトラブルを招きます。
相手は新参だから馴染もうと必死だろうに、それを無下にする対応をしてしまったこと後悔しています。

次回への対策

自分が会社内に残るためにあの手この手をするのは普通ですが、敵味方の区別が付いてない新人に対して対抗意識を燃やしてはいけません。
もし寝首を掻かれる心配があるなら別ですが、新人は大切にした方がいいですよ。
情けは人の為ならず。巡り巡って自分の為なり。

コメントを残す