逃げの理由からの転職は失敗を招く可能性大


女性 30〜34歳 会社員

職場の中での人間関係のこじれで仕事に行くのが嫌になり、表立ってはキャリアアップを目指すためにと言うことで仕事を辞めました。ややこしい人間関係から解放されたのは良いものの、先のことを考えずに辞めたので面接も失敗だらけ。連続で不採用に。
そして何社目かで採用してもらったのですが、前の会社と同じような苦手なタイプの人がおり、耐えられず試用期間内で辞めました。
逃げの理由で辞めると、同じようなことか起きるとまた逃げてしまうし逃げクセがついてしまいます。
この負のスパイラルから抜け出すのに一年かかりました。

次回への対策

コメントを残す