一度は取れて来た新幹線の席


女性 45〜49歳 パート勤務

旅行代理店に勤務して、JRや飛行機の手配をしていた時の事です。課長から「お世話になっている人だから何とか頼む」と、お正月の新幹線の切符を頼まれました。帰省ラッシュが集中する日だったので、かなり難しく、発売後すぐにキャンセル待ちになりました。それでも毎日端末を叩いていると、偶然キャンセルが出て席が取れました。しかし翌日、取れたはずの席がなくなっていました。一旦席を押さえても、もう一つ端末の作業をしなければ確定しない仕組みになっているのに、私はそれをやったつもりでやっていなかった様でした。お客様に取れたと伝える前で助かりましたが、課長には酷く叱られました。

次回への対策

一番忙しい時期でもあったので、そういう時期でもなるべく集中力を切らさない様にする事と、一つの依頼表や伝票などで複数の作業が必要な時は、丸やチェック印など、作業ごとに終わったら違う印をつけた方がいいと思います。

コメントを残す