これは困った、工事の人間が足りない。


男性 無回答 現在パート勤務

主として引っ越しされる方のエアコン工事の会社にいたときの事です。仕事のピークは3月4月の引っ越しシーズン、毎日のエアコン移設工事を、提携している電気工事店に指示してやってもらうのですが、一番件数の多い日数日間がどうしても工事担当者が不足で、回り切れないのです。最大件数を想定して工事担当者を確保するのですが、毎年仕事件数が想定を上回り、足りなくなってしまうのです。一番不足してしまった年は毎日毎日、「工事に来ない」「し残した工事がある」等々クレーム電話の嵐でした。

次回への対策

毎年同じ失敗を繰り返す原因は、最大件数の読み違いもありますが、一度工事担当者として契約すると仕事の少ない時もお願いしないといけないので、仕事を回す事が出来なくなるのでどうしても契約を控えてしまう傾向にあったのです。それを承知のうえで仕事をしてくれる工事担当者を最多く確保すべきでした。

コメントを残す