子供と関わる仕事での失敗


女性 50〜54歳 内職

アルバイトとして、書道教室で主の指導者の助手教師という事をしました。助手といっても仕事内容は指導者と同じ内容。主に子供の指導を行うものです。しかし色々な学年の子供達が集まっている空間。ときにいじめの芽のようなことが起こります。ある日同級生同士の男女が言い合いを始めました。どうやら女の子が男の子の太った容姿をからかったようでした。私はとっさにその場を収めるようにしたのですが、暴言を吐いた女の子を諭し、傷ついた男の子に謝罪をさせるというところまでをその場でできなかったのです。指導者として大きな失敗でした。

次回への対策

子供達に関係する仕事につかれている方は、ついついおもな仕事にのみ目が行ってしまいがちで、そのことに集中してしまうものですが、やはりいじめの芽を早めに断ち切る、だめなものはダメとしっかり教え、傷ついた子供のフォローをその場でする、といったことの方が、時に主の仕事より大切なんではないかと思います。
そのために日ごろからそういう場面ではどうふるまえばいいか、ある程度のシュミレーションをしておくと、いざというときには適格に指導できると思います。

コメントを残す