釣銭の渡し間違いを確認するために営業中にレジ精算


女性 20〜24歳 販売員

学生のころ、とても忙しいお店で働いていました。
流れるようにレジ作業をして接客していましたが、ふとした時に「今いくら返したっけ?」と、お客様に返した釣銭金額が思いだせなくなりました。
多く返してしまったならともかく、少なかったら大変、と思いお客様にたずねたところ、「一気に財布に入れちゃって、私も覚えていないわ」とおっしゃられました。
その方はもういくらでも気にしないと優しく対応してくれましたが、それではまずいと思い、営業中、ほかにも多くのお客様がレジに並んでいる中で一旦レジの中のお金を全て数えることに。
結局正しい金額を返していたので良かったのですが、カウント中に多くの人を待たせてしまい、流れ作業になって無意識にレジ業務をこなしていたことを深く反省しました。

次回への対策

コメントを残す