登録したサイト数が多すぎた失敗談


男性 25〜29歳 会社員

会社都合で退職することになり、転職活動をしていた時の失敗です。急な話だったのでこちらも焦り、只管転職サイトに登録をしていきました。その数なんと20社!有名な某大手企業の手がけるサイトから聞いたこともないサイトなど、兎に角登録。結果、毎日200通以上のメールと全然興味関心のない業界・職種の情報が掲載された資料などがどんどん送られてくる羽目に。メールの管理が大変になる反面、必要な情報を取りこぼすこととなりかけていたので、止む無く使用していたフリーメールアドレスを放置し、再登録しました。

次回への対策

一口に「転職」と言っても、事情は人それぞれだと思います。しかしどのような事情であれ、大局を見失うと「不要な情報の氾濫」と「必要な情報の取りこぼし」が発生します。
何でも取っておく・検討材料にしておくのではなく、常に取捨選択する事を念頭に活動をすることをおススメ致します。

コメントを残す