予想外の懇親会の席で…


男性 25〜29歳 会社員

新卒社員として某住宅メーカーのインターンシップを受けていた時の失敗談です。一日がかりのインターンシップが終了し、プログラム内に残された空白の2時間の内容を当日告げられたのですが…懇親会でした。予想外の懇親会ではあったのですが、お酒は好きだったので通常通りの飲み食いはしていました。その中で内定者の社員からこっそり指摘されたのが、「ハシャギ過ぎ。人事はこういう所も見てるからね」。特に何かしたわけではないのですが、その方曰く言葉遣いとか声の大きさなどが学生ノリ丸出しだったとの事。結果としてその企業の選考には関与しなかったのですが、予想外の宴会にまんまと乗せられた失敗談でした。

次回への対策

当時他にも数社、このような企業がありました。「プログラムに空白の時間を作り当日発表、中身は懇親会(という名の飲み会)」。決して悪い内容だとは思いませんが、このような形で学生を奮いにかけている企業は少なからずあります。内定後は勿論の事、内定前からも常に「人事から見た自分」を意識し、一挙手一投足に注意した行動を心掛けた方が無難かと思います。

コメントを残す