コミュニケーションの齟齬


男性 20〜24歳 建築構造設計

去年の春からはじめた建築構造設計での仕事での失敗でした。
建築の図面を読んだり書いたり設計の仕事自体は問題なくこなせていたのですが、それまでは建築意匠設計での仕事を経験していたため、構造設計という職業にかかわっている人たちとのコミュニケーションがなかなかうまくいきませんでした。
意匠設計の人たちはコミュニケーション能力が高くて日常会話に困りませんでしたが、構造設計の人たちはあまりしゃべらないし、口を開けばテレビゲームの話ばかり。
話が合わずあまり話さずにいると、気付けばひとりぼっちになってしまっていました。

次回への対策

できるだけ話の幅を常にひろげておくことが大事です。また、未知の話題だとしても、その内容を勉強したりすることも、業務以外の内容だとしても重要なことです。

コメントを残す