就職活動で違う企業の情報を話していた


男性 25〜29歳 システムエンジニア

私は就職活動を行っていたとき,IT系の会社を多数受けていました.毎日のように企業説明会や面接などがあり,覚えることもたくさんありました.そんな中,とある企業の面接を受けたとき「弊社の具体的な製品について何個か挙げてみて」と言われたとき,とっさに違う会社の製品をすらすら言ってしまいました.自分では得意げに答えたつもりでしたが,面接官の反応が何やらおかしいと思い,面接が終わったあとに聞いてみたら,そのときに違う会社の製品を答えていたことを聞かされました.結局その面接には落ちてしまいました.

次回への対策

就職活動では,多くの人が複数の会社を受けるとは思いますが,面接の前には他の会社のことは一旦忘れ,今から受ける会社が第一志望だ,という気持ちでその会社のことだけを考えるようにしたほうがいいと思います.

コメントを残す