客先のサーバーデータを消してしまった。


男性 30〜34歳 システムエンジニア

客先の稼働中のサーバーメンテナンスを行っている最中のことです。その日は朝から頭がボーッとしていて、何を思ったのか古いデータをアップロードしてしまい、お客様の1日分の作業がパーになってしまったことがあります。アップロードが終わった瞬間にハッと気付きましたが手遅れでした。その後、関係する部署に謝りの電話を入れ続けました。データの再入力で戻せたことは不幸中の幸いでしたが、これまでの人生で一番肝が冷えた体験でした。

次回への対策

頭がボーッとしているときは、大事な作業や判断をおこなってはいけません。取り返しのつかないことにつながります。

コメントを残す