相手の立場、気持ちを考えないと必ず失敗する。


男性 25〜29歳 営業職

私は、家具の営業の仕事をしております。接客が中心になるのですが、お客様を究極に怒らせてしまった経験があります。
ある日、お客様がソファーをお買い上げになられて、その日の夕方にお届けの案内をさせていただいたのですが、配送サービスとの連携が上手くとれておらず、その日の配送を忘れてしまうという大失態をおかしてしまいました。そして、お客様は『もう今日はいいから、またこちらから電話する』と言われました。
私は、その言葉を鵜呑みにして、電話を待っていたのですが、一向に来ず、5日後電話があり『本当に反省してるのか?普通はそっちから電話してくるだろ』とお叱りをうけてしまいました。

次回への対策

今回の一件は、自分が悪いと心から考えていたら自分から電話をしていただろうと思います。お客様がこう言ったからまぁいいかなどとお客様の対応だけで判断すると痛い目をみます。
迷惑をかけた人に慎重に丁寧に対応することは、当たり前であって、相手がこういうからそうするのではなく、自分は絶対こうするという軸がしっかりしていれば、失敗の確率は下がると考えます。

コメントを残す