新人の試練、電話応対!


女性 35〜39歳 会社員 事務職

高校を卒業して就職したての頃、当時勤めていた会社では「新人は誰よりも先に電話に出ること!」が鉄則でどんなに忙しくてパニック状態でも同性の先輩は電話をとってくれませんでした。まだ仕事も見習い中で分らないことだらけの中、パニック状態で電話にでることが多々ありました。ある日、お客様からFAX番号の問い合わせがあり私は該当の番号を教えてつもりでした。しばらくしてそのお客様からFAXが通じないこと、FAXから聞こえる声は女性で会社ではなさそうなことを聞かされ、再度番号を確認すると自宅の番号を教えてしまっていました。

次回への対策

新人には様々な試練をかせる企業や先輩方がいるのは事実です。しかし人それぞれ能力や考え方は違います。大変な時、困った時、一人でどうしようも無い時は、信頼できる先輩や同僚に相談するのも大切です。もし言いにくい時は、企業によってはハラスメント等の相談窓口があるところも増えてきています。ひとりで抱え込んでトラブルになったり、ストレスで身体を壊さないことが一番大切です。

コメントを残す