誰にでもいい顔をした結果パワハラを受けました


女性 25〜29歳 事務職

入社した当初、私は非常に緊張していました。特に、敵を作ることを非常に恐れていました。誰かに嫌われてはならないと思うあまり、八方美人のようにふるまっていました。このまま敵を作らないように穏便に暮らしていけば地位が確立されると思っていたのですが、パワハラと女いじめで有名な男に目をつけられてしまいました。しばらくはのらりくらりと受け流していたのですが、その態度が気に入られなかったのか、殴られかけるほどのパワハラに遭い、結果的に私は精神を病みました。

次回への対策

危険な人物には近寄らないこと、無視をすることです。

コメントを残す