焦って決めなくてもいい!


女性 25〜29歳 営業職

私が就活をしていたのはリーマンショック前で売り手市場だった時期でした。夏までには内定が出るだろうと思い、夏休みに行われる姉妹提携の大学への語学研修に申し込んでしまいました。しかし、7月に入っても内定が出ません。夏休みまでには何とか内定を出して語学研修へ行きたい。とりあえずどこでもいいから内定を1つもらって語学研修へ行き、帰国したら秋採用で別の会社を探そうと思っていました。そう思って何とか1つ内定をもらいました。けれど、語学研修中にリーマンショック発生。帰国すると目ぼしい秋採用などほとんどなく、あまり気は進まなかった会社へそのまま入社することになりました。そんな気持ちで社会人になったものですから、結局2年で辞めることになってしまいました。でも、リーマンショックのせいにせずに諦めずに就活を続けていれば、もしかしたら自分に合う会社を見つけ出せていたかもしれません。焦って決めて妥協して、大失敗でした。

次回への対策

大切なのは自分に合う会社を諦めずに見つけること。

コメントを残す