こんな会社だけは絶対やめとけ!


男性 20〜24歳 営業・企画

私は就職活動を猛烈に頑張った人間です。説明会参加数300回、面接回数150回、グループディスカッション回数100回くらいは行いました。その中でこんな就職活動はやんないほうがいいというのを共有致します。大量採用している会社だけは選ばないほうが良いです。例えば従業員数が200名、なのに新卒50人くらい採用している会社が良くベンチャー会社で見受けられます。これは商品の単価や粗利が高い会社に良くあることなのですが大量採用をして新人を使わせて一人当たりの採用費よりも3カ月くらいで1件の成約・契約が取れれば会社として利益になるためバリバリの営業会社に仕立て上げて残った人間のみを活用するという会社のやり方です。実際私も多くのベンチャー企業を回りましたが従業員数に対して採用人数が多ければ多いほど離職率はもちろん高く一緒に就職活動をした仲間はもうほとんどが会社をやめて事務やアルバイトをして生活しています。せっかく就職活動で転職・入社下にも関わらずそのような会社に入ってやる気だけあっても結局人生なんのために生きているのだろうと下向きになってしまいます。これだけは私も失敗しました。失敗の経験から周りの皆様にはお伝えしたいことです。

次回への対策

あまりにも従業員数に対して採用人数がおおければ明らかブラック会社です。やる気はいくらあっても1、2年たてば心も体も疲れ果ててしまいます。そのような会社はお勧め致しません。

コメントを残す