空港で出発時刻を勘違い。


女性 45~49歳 専業主婦

以前、友人とロサンゼルスに旅行に行った時の事です。

全ての日程を終え帰国する日、ホテルからタクシーに乗り

予定通りにロサンゼルス空港に到着しました。

チェックインを済ませ、搭乗時間までカフェでのんびりする事にしました。

時計を確認しながらも旅行話で盛り上がっていました。

しばらくすると、館内アナウンスで何度も聞きなれた名前がふと耳に入ってきました。

それは私と友人の名前でした。

気を付けて聞いてみると、大至急搭乗ゲートに向かうようにという事でした。

慌ててボーディングパスを見ると、出発時刻は14:30と記載されており

その時の時刻はPM2:15位でした。そこで、私の勘違いに気づきました。

なんと、出発時刻を4:30と勘違いしていたのです。

慌てて手荷物を持ち、出国審査の所に行くとすごい行列でした。

近くにいたスタッフに説明し、優先して通してもらいそこから搭乗ゲートまで

猛ダッシュで走って行きました。搭乗ゲートに近づくと2人のスタッフが

急げ急げと手でリアクションしていました。もう二度とこんな事ダメよと

注意されながら急いで機内に入りました。

中に入ると乗客は全て座席についており、私達が一番最後の客だと

皆さんにばれてしまいとても恥ずかしい思いをしました。

次回への対策

本当にドキッとする出来事でした。飛行機は電車と違って一本乗り遅れたら

すぐに次と言う訳にはいかないので、皆さん搭乗時刻、出発時刻は

きちんと確認をしながら、待ち時間を過ごして下さい。

コメントを残す