旅行における失敗したこと


女性 20~24歳 大学生

私の場合、オーストラリア、ハワイ、台湾、イタリアに行ったことがあります。

オーストラリアでは、朝食のバイキングで、りんごジュースを飲もうとしたのですが、ハニーポットのような日本と違う形状のため、苦戦しました。やっと空いたと思ったら、閉まらずに服が濡れた経験があります。

また、台湾とイタリアは英語圏ではないので、簡単な英語なども通じず、切符を買うことからバスや地下鉄の乗り継ぎまで苦労しました。また、博物館で人が多く写真撮影禁止のマークに気づかづに、写真を取ってしまったこともあります。

イタリアでは、売っている水にほとんど炭酸が入っているので、普通の水を飲む日本人には、受け入れがたいかもしれません。私が行った時は夏だったので、水を買って飲んでいましたが、熱中症になり脱水を起こしかけた記憶があります。地面がゆらゆら揺れて気持ち悪かったのを思い出します。

ハワイでは、失敗ではないかも知れませんが、クリスマスシーズンに行ったため、向こうの人たちも休みを取ってしまい、お土産屋さんがしまっているということにも遭遇しました。

次回への対策

ホテルでの朝食バイキングの際に、飲み物を入れる形状が特殊でわからない場合は、近くにいるウェイターさんにお願いするのが1番だと思います。

また、これは初歩的なことだと思いますが、英語圏ではない場合、その国の簡単な挨拶や単語を覚えて置くと良いと思います。また、地下鉄などは日本とは違うシステムですので、ガイドブックなどを参照されると良いと思います。

また、季節のことで言うと、イタリアは地中海性気候なので、夏は暑く、慣れない石畳みで足腰が疲れたり、脱水症状を起こすこともあるので、無理し過ぎずに体調に合わせて観光してください。私的に、ポカリスエットやアクエリアス、または水と塩分をこまめに取れるもの、塩飴やクエン酸などの入った食品を持っていたら良かったなと思います。

また、クリスマスシーズンなどは、現地の人も休暇を取るので、お土産屋さんがしまっていることもありますので、確認していかれることをお勧めします。

コメントを残す